荏原七福神巡り~2019年初詣~

先日、年始の初詣を兼ねて品川区内の社寺を巡る「荏原七福神巡り」に行ってきました。

昨年、旧東海道品川宿周辺の「東海七福神」を巡り、とても楽しかったので、昨年末から年始の初詣ではまたどこかを巡りたいと思っていました。いろいろ調べた結果、選んだのが今回ご紹介する「荏原七福神」です。

スポンサーリンク

七福神巡りについて

七福神は福をもたらすと言われている七注の神さまたちです。七福神の名前とご利益は以下のとおり。

  • 恵比寿天(えびすてん)  :商売繁盛、除災招福、五穀豊穣、大漁守護
  • 大黒天(だいこくてん)  :五穀豊穣、子孫愛育、出世開運、商売繁盛
  • 毘沙門天(びしゃもんてん):武道成就、徐魔厄除、家内安全、夫婦和合
  • 弁財天(べんざいてん)  :恋愛成就、学徳成就、諸芸上達、福徳施与
  • 福禄寿(ふくろくじゅ)  :財運招福、延命長寿、立身出世、招福人望
  • 寿老人(じゅろうじん)  :幸福長寿、家庭円満、延命長寿、福徳智慧
  • 布袋尊(ほていそん)   :千客万来、家運隆盛、家庭円満、商売繁盛

江戸時代中期に宝船の乗った福の神として庶民の信仰を集め、「七難即滅七福即生」の故事から正月に初詣を兼ねた七福神巡りが盛んに行われたようです。

その名残で東京都内にも数多くの七福神巡りの名所があり、荏原七福神巡りもその一つです。

ちなみに七福神巡りは、正月松の内(1月1日~7日)にお参りしたり、「七」にあやかって「七の日」にお参りすると、特にご利益があるとも言われています。

荏原七福神

荏原は品川区の西部に位置し、その地名は「万葉集」にも登場する由緒ある土地です。かつては東京市を構成する35区の一つでしたが、のちに品川区に編入され現在に至ります。荏原七福神はそんな荏原の地、東急大井町線の大井町から旗の台のあたりに点在する7つの社寺に祀られています。

荏原七福神巡りで各社寺を参拝すると色紙(金色紙1,500円、白色紙1,000円)に御朱印をいただくことができます。

荏原七福神にはアニメの登場人物のような可愛らしいキャラクター七福神がいて、「もうひとつの七福神めぐり」と呼ばれるスタンプラリーも行うことができます。各社寺を巡りながら、イラストの描かれた専用の冊子に可愛らしいスタンプを押してまわることもできます。

荏原七福神が祀られているのは以下の社寺になります。カッコ内がそれぞれの社寺で祀られている七福神です。

大井蔵王権現神社(福禄寿)

品川区大井1丁目、JR・東急大井町線「大井町」駅から徒歩約5分のところにあります。創建時期は定かではありませんが、言い伝えでは平安末期に創建されたとのこと。

不動院・東光寺(毘沙門天)

品川区二葉1丁目にある天台宗の寺院です。通称は「地蔵でら」。1534年に什仙上人によって開山されたとのこと。ご本尊は阿弥陀如来。参道の中ほどには東司(トイレ)の守護の烏枢沙摩明神が祀られています。

養玉院・如来寺(布袋尊)

品川区西大井5丁目にある天台宗の寺院です。1626年に創建された上野の養玉院と1636年に創建された芝高輪の如来寺が合併して成立したとのこと。「大井の大佛」と呼ばれる5体の五智如来像(大日如来、薬師如来、宝生如来、阿弥陀如来、釈迦如来)が安置されています。

上明神天祖神社(弁財天)

品川区二葉4丁目にある神社です。創建時期は定かではありませんが、鎌倉末期に創建されたと言われています。白蛇が住んでいた龍神社でもあります。

法蓮寺(恵比寿天)

品川区旗の台3丁目、東急大井町線「荏原町」駅のすぐ目の前にある日蓮宗の寺院です。1270年頃に日蓮上人の孫弟子である朗慶上人により開山されたとのこと。

麻耶寺(寿老人)

品川区荏原7丁目にある日蓮宗の寺院です。1667年に開山されたとのこと。お釈迦さまの生母である麻耶夫人像を祀っています。

小山八幡神社(大黒天)

品川区荏原7丁目にある神社です。創建は古く1030年頃と言われています。品川区内随一の高さ(標高35m)を誇る「小山」と呼ばれる小高い丘(古墳跡とも言われています)の上にあります。眺望が良好で境内からの眺めは「品川百景」にも選ばれています。

荏原七福神巡り体験記

今年の七福神巡り、JR・東急大井町線「大井町」駅からスタートし、大井蔵王権現神社→不動院・東光寺→養玉院・如来寺→上神明天祖神社→法連寺→麻耶寺→小山八幡神社の順番で巡りました。

ネットで調べると2時間程度で巡れるとのことでしたが、途中で昼食を食べたり、お茶をしたり、子供と公園で遊んだりしながら巡ったので、4時間半程度かかりました。

ルートは品川区の閑静な住宅街が中心で、Google Mapを見ながら散策しましたが、いろいろな家があったり、可愛らしいお店があったりして、とても楽しい行程でした。

最後は達成感を味わいつつ、小山八幡神社の境内から夕方の街の景色を楽しみました。

まとめ

昨年、初めて体験した七福神巡り。今年も天気が良くて、とても楽しい一日を過ごすことができました。歩いて健康にも良かったと思いますし。

今回、それぞれお参りした社寺で御朱印と七福神キャラクターのスタンプをいただきました。御朱印をすべてそろえると絵馬をいただくことができます。

また、「もう一つの荏原七福神」では七福神キャラクターのスタンプをすべて集めるとクリアファイルを貰えるという特典がありました。ただ、僕らが巡った日には、クリアファイルは在庫がなくなってしまったようで、変わりに去年配っていたというバッチを1つもらいました。自分たちの足で歩いて集めた御朱印とスタンプ、それから絵馬とバッチ。とてもご利益がありそうです。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする