【夏休み特集】注目のイベント①〜丸の内キッズジャンボリー2017〜

いよいよ夏休みですね。毎日暑い日が続いていますが、やっぱり夏は気分が盛り上がる季節です。海に行ったり山に行ったり旅行に行ったり帰省したり。既に計画を立てられている方もいらっしゃると思いますし、これから計画を立てられる方もいらっしゃると思います。

僕らも毎年行き当たりばったりで旅行の予約をするタイミングを逸してしまうことが多いのですが、実家に帰省したり、日帰りで遠出したりとなんだかんだ毎年楽しく過ごしています。

スポンサーリンク

夏休み子供向けイベント

ところで夏休みって、各地でいろいろな子供向けイベントが開催されますよね。お出かけ好きの僕ら家族も毎年何かしらのイベントに参加しています。

これまで参加してよかったイベントやまだ参加したことのない面白そうなイベントを見繕って今年もいくつか参加したいと思っています。

そこで夏休み特集として、僕らが注目している子供向けイベントをご紹介したいと思います。

今回は第一弾として、丸の内キッズジャンボリー2017をご紹介します。

丸の内キッズジャンボリー2017

丸の内キッズジャンボリー2017は、8月15日(火)、16日(水)、17日(木)の3日間、10時から17時まで、東京国際フォーラムで開催されます。

丸の内キッズジャンボリーは毎年、東京国際フォーラムで開催される参加型の子供向けイベントです。東京国際フォーラム開館10周年記念事業として2007年からスタートし、今年で11回目を迎えます。毎年恒例の子供向けイベントとしてすっかり定着しているようです。僕らは2年前に開催された「丸の内キッズジャンボリー2015」に参加しました。昨年は他の用事があって参加できなかったのですが、とても楽しかったので今年は是非参加したいと考えています。

どんなイベントかというと、イベントの協賛企業や団体が子供たちが体験できるいろいろなプログラムを用意していて、好きなものを選んで参加する、というものです。イベントの参加は無料ですし、プログラムは基本的に無料です。

プログラムは全部で100以上あります。事前の参加申し込みが必要なものもあれば、事前申し込みはいらないけれど時間が決まっているものもあったり、整理券が配られるものもあれば、行けばいつでも参加できるものもあります。また、行けばすぐに体験できるものもあれば、人気があって長い行列に並ぶ必要があるものもあります。

プログラム紹介

例えば、東京消防庁の協力による「ぼうさい体験!キッズ消防隊」では消火体験や起震車に乗って大地震を体験することができます。

また、警視庁協力による「警視庁騎馬隊がやってくる!乗馬体験をしてみよう」では騎馬隊で働く馬に乗ることができます。

大地を守る会協力による「大地宅配のミニトマトすくいに参加しよう♬」では大人気のミニトマトすくいを体験できます。

公益財団法人日本棋院協力による「囲碁体験教室 囲碁で身につく5つの力」では10分程度で囲碁を教わることができます。

アシックスジャパン協力による「アシックス キッズスポーツチャレンジ」では4つの種目にチャレンジして運動能力の分析を受けることができます。

hacomo協力による「ダンボール迷路で遊ぼう」では巨大ダンボール迷路を楽しむことができます。

フジテレビジョン協力による「チャギントンコーナー」ではふわふわアスレチックやいろいろなおもちゃで遊ぶことができます。

これら以外にも沢山のプログラムが用意されています。ワークショップなどで材料費がかかるプログラムはありますが、基本的にプログラムの参加は無料というところがいいですよね。

開催日時は以下のとおりです。なかなかおすすめですよ。

2017年8月15日(火)~17日(木)10:00~17:00

以下、夏休みの注目イベント第一弾、丸の内キッズジャンボリー2017のご紹介でした。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする