グランツリー武蔵小杉~雨が降る休日にはいつもお世話になっています~

今回ご紹介するのは雨が降る休日にたびたびお世話になっているグランツリー武蔵小杉です。皆さま、雨の休日ってどんなふうに過ごしていますか?雨の日にわざわざ出かけるのも億劫だし、家でのんびり過ごすことが多かったりしますよね。

スポンサーリンク

意外と楽しい雨の日の過ごし方

お出かけ好きな僕ら三人も雨の日にはさすがに家で過ごすことが多いです。DVDを見たり、隠れんぼをしたり、ピザを焼いたり、パン屋さんごっこをしたり。

雨の日には雨の日なりの楽しみ方がありますし、家でのんびり過ごして、日頃の疲れを癒すのも大切なことのようにも思います。朝、目を覚ましたときに窓の外に雨の雰囲気を感じると、今日はもう少し寝ちゃおうかなと思い直したりしますよね。そんな二度寝をするときの至福の瞬間はこれはこれで捨てがたいものがあります。

ゆっくりと起きたあとも、日頃なかなかできない身の回りの片づけをしてみたり、コーヒーを飲みながら読書をしたり、いつの間にかウトウトと昼寝をしてしまったり、それなりに充実した日を過ごしていると思います。HARUはHARUでおもちゃを変わる変わる出してはいろいろな遊びをして、家で過ごす休日を楽しんでいるようです。

僕らは出かけるのが大好きですが、家で過ごす休日も案外好きだったりします。でもですよ、それでもやっぱり土日続けて雨が降ったりすると、せめてどちらかは出かけたいなと思ってしまうわけです。雨の土曜日を一日のんびり楽しく過ごしても、次の日の日曜日も雨だと、やっぱり出かけたくなっちゃいます。

そんなときにいつも大変お世話になっているのが、グランツリー武蔵小杉です。

関東のドバイ、武蔵小杉でファミリー層をターゲットにする商業施設

グランツリー武蔵小杉は、セブン&アイ ホールディングスが運営する武蔵小杉のショッピングモールです。東京機械製作所の工場跡地を開発して2014年11月にオープンした比較的新しい大規模商業施設です。

店舗面積は37,000㎡で、店舗数は約150店舗。規模の大きいリージョナル型ショッピングセンターに分類されます。

ショッピングモールの種類について

ショッピングモールって郊外にあるイメージですが、こちらは同じような店舗構成ですが、市街地に立地する都市型商業施設になっています。

それはそうと、武蔵小杉って遠くから見るとなんとなくドバイに似ていませんか?超高層マンションがどんどん立ち上がっているし。そう思うのって僕だけかもしれませんが、それにしても武蔵小杉の発展は近年目覚ましいものがあります。

そんな若い街にはおそらく若い家族も沢山暮らしているのだと思います。グランツリー武蔵小杉がそんな若いファミリー層をターゲットにしていて、ファミリー層を呼び寄せるための様々な仕掛けも用意しています。

ファミリー層をターゲットにして工夫を凝らした店舗構成

グランツリー武蔵小杉の4階はそんなファミリー層をターゲットにしたフロアになっています。イトーヨーカドーのおもちゃ売り場をはじめ、ボーネルンドが提供する子供向けの遊び場「キドキド」、アカチャンホンポ、キディランドなどの子供向けファッション、アイテムを扱うショップが集積しています。それから、フードコート等の飲食ゾーンもあり、それに隣接して「スマイルスクエア」というフリースペースもあります。

「スマイルスクエア」には特大のモニターが設置されていて、参加型の双方向コンテンツで子供たちが楽しく遊べるフリースペースになっています。HARUさんはここが大好きでグランツリーに行くたびに飽きることなくいつまでも遊んでいます。

それから屋上階には「ぐらんぐりんガーデン」という屋上庭園が用意されています。ここには子供たちが思いっきり遊べるいろいろな遊具が設置されています。力の有り余った子供をここに連れてきて走り回らせておけば、とりあえず何とかなるのではないでしょうか。

ところで、パパたちにはご賛同いただけると思いますが、ショッピングモールってすごく疲れませんか?疲れますよね?ママたちがショッピングが楽しんでいる間、子供たちがゲームを楽しんでいる間、パパたちは、えてしてその周りで立ったまま時間を持て余しているんですよね。そう、ショッピングモールには座って待っていられるところが少ないんです。少なすぎなんです。

その点、グランツリー武蔵小杉には座って待っていられる場所がところどころに用意されています。これなら、ママたちがショッピングを楽しんでいるのをスマホなんかを眺めながら待っていられますよね。これがなんともありがたいんですよ。ほんとに。

おすすめランキング

そんなこんなで雨の日の土日に大変お世話になっているグランツリー武蔵小杉をご紹介しましたが、おすすめランキングは以下のとおり。

第1位 スマイルスクエア(無料!)
第2位 ぐらんぐりんガーデン(無料!)
第3位 サーティーワンアイスクリーム(単純に好き!)

アクセス

JR南武線・東急東横線「武蔵小杉」駅から徒歩約4分

駐車場は823台あって、周辺の道路は少し渋滞しますが、僕は入庫待ちで長く待たされたことはありません。料金も30分200円と比較的良心的。2,000円の買い物で2時間無料、3,000円の買い物で3時間無料となっています。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする