富士森公園~丘の上の運動公園~

今回は八王子にある運動公園「富士森公園」をご紹介したいと思います。

富士森公園は、体育館や野球場、陸上競技場などのある運動公園です。丘の上にある公園で、眺めも良くて気持ちの良い公園です。名前に「富士」の文字が入っていることから以前は富士山を望むことができたのだと思います。

現在は八王子まつりの花火大会の会場になっており、八王子のシンボル的な公園です。

スポンサーリンク

冨士森公園の概要

富士森公園があるのは八王子市台町二丁目。ちょうど八王子市の真ん中あたりの丘の上にある公園です。

都市基幹公園の一つである運動公園(都市住民全般による主として運動の利用を目的とする公園で、15ha~75ha(150,000㎡~750,000㎡)を標準とする公園)に位置づけられています。

公園の種類についてご興味のある方は以下をご参照ください。

公園の種類について

開園は1896年。結構歴史のある公園なんですね。

丘の上には富士浅間神社があり、傾斜部分は木々の生い茂る散策路となっています。

桜の名所としても知られており、春には多くの花見客で賑わいます。

各運動施設

運動施設としては、八王子市富士森体育館、八王子市民球場、陸上競技場、テニスコート、フットサルコートなどがあります。

八王子市民球場は、大和ハウス工業さんが命名権を取得し、「ダイワハウススタジアム八王子」という名前になっています。

こども広場

こども広場の遊具は最近リニューアルされて、新しいものに生まれ変わりました。

以前のものはコンクリート製の遊具が中心でしたが、現在はカラフルな複合遊具になっています。もちろんブランコや鉄棒、ターザンロープなどもあります。

広々としていて沢山の親子連れで賑わっていました。

僕らがこの公園を訪れたときにはまだ少し工事の名残がありました。

Park Side Cafe BASEL

ひとしきり遊んだあとにお茶をするなら富士森公園のむかいにあるカフェ「Park Side Cafe BASEL」がオススメ。

BASELは八王子、日野、立川などで9店舗を展開する洋菓子店です。美味しいケーキや焼き菓子などを楽しむことができます。

まとめ

ということで今回は八王子の丘の上にある運動公園「冨士森公園」をご紹介しました。

遊具で遊ぶだけでなく、運動したり、森の中を散策したり、神社をお参りしたり、お茶をしたり、いろいろな楽しみ方のある楽しい公園です。

是非遊びに行ってみてください。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする