衾町公園~交通公園を併設した児童公園~

今回は交通公園を併設した児童公園、目黒区立衾町(ふすまちょう)公園をご紹介したいと思います。衾町公園は目黒区八雲五丁目にある児童公園です。遊具のある公園と自転車練習のできる交通公園が道路を挟んで向かい合っており、2つで1つの公園を構成しています。

1967年に開園した公園なのですが、最近改修工事が行われて随分ときれいになりました。

スポンサーリンク

遊具のある公園

衾町公園は少し傾斜のある地形にあって、入り口から階段を上がったところが遊具のある広場になっています。遊具はコンビネーション遊具を中心に滑り台、ブランコ(バケットシート付)、滑り台、シーソー、グローブジャングル、スプリング遊具、鉄棒があって、フルライナップの児童公園になっています。どの遊具も新しいのでとてもきれいです。

以前は鎖なんかが付いたコンクリート製の小山があったりしましたが解体されてしまったようです。転んだときに怪我をするからかもしれませんが、段々と小山のようなシンプルな遊具がなくたっていくのは少し寂しい気がします。

健康遊具もあって子供だけでなく幅広い年齢層の憩いの場にもなっています。

そのほかにもトイレや水道、ベンチなどの設備も充実しています。

交通公園

もう一つの公園、交通公園のほうでは中学生以下を対象に自転車の貸し出しが行われており、子供の自転車練習ができるようになっています。自転車の貸し出しは無料です。これはとてもありがたいですよね。

自転車レーンは双方通行になっているので、実際に近い形での練習が可能です。また、信号や横断歩道、踏切に道路標識まであって自転車の練習をしながら交通ルールを覚えることもできます。

コース内には駐輪場まであります。休憩するときはこちらに一時駐輪。

自転車レーンの真ん中は広場になっていて自転車練習のほかに砂場で遊んだりすることもできます。

交通公園の端のほうはプラスチックの遊具のある公園になっています。

管理室で申し込みをすると自転車を貸してもらえます。撮影したのは早朝だったことから誰もいませんが、日中には係の人が常駐しています。

交通公園内にはトイレ、水道、駐車場なども整備されています。

HARUが自転車練習をしていた頃には相当お世話になった公園です。その頃は遊具も管理室も古かったのですが、改修工事が行われて随分ときれいになりました。

写真を撮ったのは雨上がりの朝だったので少し地面が濡れていますが、アジサイがとてもきれいに咲いていました。

アクセス

東急東横線「都立大学」駅から徒歩16分
駐車場はありませんので、近隣のコインパーキング等を利用することになります。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする