おすすめ家遊び~ピザ作り~

梅雨は雨の季節です。平日、仕事に行くときに雨が降っていると少し憂鬱な気持ちになりますが、特に予定もない休日に降る雨って僕は嫌いではありません。もちろんこのブログで再三お話ししているとおり僕らはどこかにお出かけするのが大好きなのですが、家で過ごすのもわりと好きだったりします。外に降る雨の音や雰囲気を感じながらのんびりしているとなんだかいつも以上に落ち着いた気持ちになれる気がするんですよね。

スポンサーリンク

おすすめ家遊び~ピザ作り~

家でのんびりしているとき、HARUもHARUママも僕もそれぞれ思い思いに過ごしています。HARUはブロックで遊んだり、絵を描いたり、テレビアニメを観たり、HARUママは日頃なかなかできないちょっとした片づけをしたり、僕はコーヒーを飲みながら本を読んだり昼寝をしたり。でも、折角の休みだし、皆で一緒に何かをしたいよね、みたいな話になるときもあります。そんなときは皆で一緒にピザを作ったりします。

材料はHARUママが切ってくれます。HARUと僕は生地をのばしたり、生地のうえにトッピングをのせたりします。皆で協力して作ったピザはとても美味しいです。

簡単ピザの作り方

そんな我が家で作る簡単ピザの作り方をご紹介したいと思います。作り方はとっても簡単。というよりもはっきり言ってかなり適当です。失敗したって全然問題ありません。なんせ自分で食べるものなのですから。

ちなみに、僕らは3人家族なので、2枚くらい焼くとちょうどいい量になります。なので、以下にご紹介する作り方はピザ2枚分のものです。ご家族の人数に合わせて減らしたり増やしたりする場合は適宜、材料の分量をご調整してください。

用意するものは

生地の材料として薄力粉にオリーブオイルに牛乳

ピザソースの材料として、ケチャップとマヨネーズ

うえにのせる材料としてトマト、ピーマン、玉ねぎ、ソーセージ

それからピザ用チーズを忘れてはいけませんよね。

ピザソースやうえにのせる材料はお好みで変えても全然問題ありません。あり合わせのものでもいいし、定番のものでもいいし、オリジナリティあふれるものでもいいし。

1.薄力粉140g、オリーブオイル20cc、牛乳90ccをボールに入れてよく混ぜます。

2.これを二つに分けて団子状にします。

3.麺棒を使って打ち粉をかけながら伸ばしていきます。

4.伸ばした生地にフォークで細かい穴を沢山あけます。

5.ケチャップ40g、マヨネーズ10gを混ぜてピザソースを作ります。

6.ピザソースを生地にのせて伸ばします。

7.トマト、ピーマン、玉ねぎ、ソーセージを適当な大きさに切って生地のうえにのせます

8.さらにそのうえにピザ用チーズをのせます。

9.事前に220℃で予熱しておいたオーブンで焼きます。

10.時間は20分弱が目安ですが、チーズの焼き色でおいしそうになったら出来上がり!

写真をご覧いただくと見てのとおり不格好ですが、味は絶品です。なんせ、料理なんてろくにできないHARUと僕がHARUママのアドバイスを受けながら3人で協力して作ったものなのですから。

出来上がったピザをピザカッターで切り分けたら、ピザパーティーのはじまりです。せっかくなのでバックミュージックとしてカンツォーネでも流しましょうか。雨の雰囲気を感じつつカンツォーネを聞きながら、皆で作ったピザを食べるのは最高ですよ!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする