伊勢志摩旅行~日本有数の観光名所を満喫!~

今年(2019年)の3月、家族3人で伊勢志摩に旅行に行ってきました。伊勢志摩に行くのは10年ぶりのこと。前回はHARUが生まれる前にHARUママと二人で行ってきました。今回は、前回の想い出に浸りつつ、新しい発見もあってとても楽しい旅行になりました。

伊勢志摩旅行で訪問したお出かけスポットを何回かに分けてレポートしたいと思います。

スポンサーリンク

伊勢志摩旅行について

今回の旅行は、東京から車で行って2泊3日。

もともとは昨年末(2018年末)に伊勢志摩旅行を計画していたのですが、HARUが風邪をひいてしまったことから残念ながら延期に。ちょうど仕事もひと段落した3月に改めて計画して、無事に行ってくることができました。

伊勢志摩は、伊勢神宮と志摩半島を中心とする日本有数の観光名所です。三重県の南東部に位置する伊勢市、志摩市、鳥羽市の周辺エリアを指します。

伊勢志摩と言えば、やはり伊勢神宮。古くからお伊勢参りやお陰参りが盛んに行われ、伊勢神宮には全国から多くの参拝者が訪れました。今回の旅行の目的の一つも伊勢神宮にお参りすることでした。お参りのあとは「おかげ横丁」で食べ歩きを満喫。

志摩半島は三重県中東部にある半島です。志摩半島はリアス式海岸で有名ですが、特に志摩半島南部の英虞湾(あごわん)を囲む「さきしま半島」は入り江と岬、大小60もの島々が複雑に入り組んでいてとても美しい絶景を楽しむことができます。

夫婦岩は志摩半島の北側、二見浦にある三重県の観光名所の一つ。今回はその近くにある伊勢夫婦岩ふれあい水族館(伊勢シーパラダイス)にも遊びに行ってきました。

志摩半島のちょうど先端のあたりにあるのが大王埼灯台。10年前にも訪れたことがあるのですが、とても素敵な場所だったため今回も再訪。やっぱりすごく良いところでした。

2015年に開催された伊勢志摩サミット(第42回先進国首脳会議)の会場にもなった「賢島」があるのも志摩半島。今回、僕らが宿泊したのは、賢島の対岸にある「都リゾート 志摩ベイサイドテラス」。こちらに2泊して伊勢志摩観光を楽しみました。

伊勢志摩旅行で訪問したお出かけスポット

今回の旅行で僕ら訪問したお出かけスポットは以下のとおり。いずれもとても素敵なオススメのスポットです!

伊勢神宮(外宮)

伊勢神宮(内宮)

伊勢おはらい町通り・おかげ横丁

夫婦岩(めおといわ)

伊勢夫婦岩ふれあい水族館(伊勢シーパラダイス)

大王埼灯台

Ace Burger Cafe

都リゾート 志摩ベイサイドテラス

まとめ

ということで、これから数回に亘って伊勢志摩旅行で訪問したオススメのお出かけスポットをご紹介したいと思います!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする