世田谷区立総合運動場温水プール~大蔵運動公園内の室内プール~

今回は世田谷区立総合運動場温水プールをご紹介したいと思います。このプールは大蔵運動公園内にある室内プールです。

公共のプールなので比較的リーズナブルな価格で水泳や水遊びを楽しむことができますし、幼児用プールや比較的浅いプールなどもあって子供の水泳練習、水遊びには適したプールだと思います。

しかも室内温水プールなので天候に左右されることなく利用することができます。雨が降っても雪が降っても水泳を楽しむことができるんです。

スポンサーリンク

世田谷区立総合運動場温水プールの概要

世田谷区立総合運動場温水プールには、50mプール、25mプール、幼児用プール、屋外幼児用プールの4つのプールとジャグジーがあります。

50mプールは水深1.3m~1.4mで8コースあります。50mあるのでかなり泳ぎでがあります。通常は2つのコースを対面通行の往復コース2つ、2つのコースを一方通行の往路コースと復路コース1つずつ、1つのコースを水中ウォーキング用のコース、3つのコースをコース分けせずに自由に何でもできるエリアというふうに分けて使っています。

25mプールは水深0.9m~1.0mで6コースあります。通常は子供たちの水泳練習、水遊びなどに使われていて、1コースを対面通行の往復コース、5コースをコース分けせずに自由に何でもできるエリアとして使っています。

幼児用プールは屋内、屋外とも水深0.3m~0.5mなので小さな子供でも遊べるプールになっています。

世田谷区立総合運動場温水プールの利用案内

利用時間は午前9時~午後9時。第3月曜日が休業日になっています。

利用料金は6月~9月が2時間、10月~5月は時間無制限で、大人480円、小中学生、高齢者、障害のある方(大人)が150円、幼児と障害のある方(子供)は無料となっています。

1時間だけの利用の場合は240円、延長した場合は30分120円です。

プールでは水泳帽を着用する必要があります。また、浮輪などを使うことはできません。プール内にビート板やスイミングヘルパーが置いてありますので、無料で利用することができます。

ということで僕ら家族の最近のお気に入り、世田谷区立総合運動公園温水プールをご紹介しました。

HARUはまだ泳ぐことができないので、25mプールのフリースペースでボート板にスイミングヘルパーを付けて水泳練習をしています。最近はどこに遊びに行きたいかと聞くと決まってプールと答えます。流れるプールや波のプールがあるような大きなプールじゃなくても、普通に水遊びができればHARUは十分満足している気がします。子供たちにとっては公園と同じような近場のお手軽プールで小まめに遊べのもいいのかもしれません。

世田谷区立総合運動公園温水プール、大蔵運動公園全体については以下をご参照ください。

大蔵運動公園~SLのある穴場公園~

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする